季節性インフルエンザ予防接種費用助成事業

季節性インフルエンザ予防接種費用助成のご案内 

美郷町では、季節性インフルエンザの感染の拡大及び重症化の防止並びに公衆衛生の向上を図ることを目的に、高齢者及び若年者等の季節性インフルエンザ予防接種に要する費用の一部を助成します。

※令和2年度に限り、全住民に対する予防接種助成を実施します。

助成対象者

美郷町に住民登録されており、次の要件に該当する方

1.高齢者の定期予防接種対象者

     ア.65歳以上の方
     イ.60歳以上65歳未満で、慢性高度心・肺・腎機能または免疫機能に障がい(身体障がい者手帳1級程度)のある方

2.若年者等の任意予防接種対象者

     ウ.高校生に相当する年齢以下の方
           ※令和2年度対象者は、平成14年4月2日以降に生まれた方
     エ.妊婦の方

3.上記の「1」及び「2」に規定する方以外の全年齢の方

助成対象接種期間

令和2年度 ⇒ 令和2年10月1日~令和3年2月28日

※助成対象者「3」に該当する方 ⇒ 令和2年11月1日~令和3年1月31日

接種方法

協力医療機関での個別の接種となります。かかりつけの病院、医院等に相談のうえ、助成対象接種期間内に接種してください。予約が必要な場合もありますので、各協力医療機関にご確認ください。
※接種前に、予診票の記載が必要となります。予診票については、予約時に医療機関に確認してください。

助成額

1.接種料金のうち 1,300円 を町で負担します。(一人1回)
     ※若年者のうち13歳未満の方は、2回接種となりますので2回目も助成します。
2.助成対象者で、生活保護世帯の方は全額町で負担します。

接種料金

各協力医療機関により、料金が異なります。
※各協力医療機関からは、町の助成分(1,300円)を差し引いた額が接種者に請求されます。

持参するもの

1. 健康保険証
2. 診察券(所持している場合)
3. 助成対象者「イ」に該当する方は、身体障がい者手帳
4. 生活保護世帯の方は、「緊急時医療依頼書」(黄色い冊子)または生活保護受給者証等の
      生活保護受給が確認できる書類

協力医療機関

1.高齢者については、秋田県内の医療機関であれば殆どが協力医療機関となりますが、まれに対象外もありますので、
      事前にご確認ください。
2.高齢者の定期予防接種以外の方については、大曲仙北(美郷町を含む)及び横手市医師会加入の医療機関となります
      ので、ご不明の場合は、事前にご確認ください。

※協力医療機関(美郷町・大仙市・横手市・仙北市)を関連ファイルに掲示しております。
 高齢者接種については、県内全域の協力医療機関で実施されます。

このページに関する情報