【フラット35】地域連携型のご案内

全期間固定金利型住宅ローン【フラット35】を提供する独立行政法人住宅金融支援機構と美郷町が協定を締結し、「美郷暮らし促進奨励金」の対象(予定)者が「【フラット35】地域連携型」を利用し、住宅を新築・購入する場合、金利の引き下げを受けることができます。

対象要件

【フラット35】
地域連携型の種別
要  件 備 考
子育て支援 ①申請者が40歳未満 または 18歳以下(高校生相当)の子どもを扶養している場合
美郷暮らし促進奨励金の何らかの加算を活用する予定であること
 
令和4年5月1日より
② ①の要件に該当しない場合 美郷暮らし促進奨励金の「三世代同居加算」を活用し、その他の加算額との合計が10万円以上となる予定であること
UIJターン 美郷暮らし促進奨励金の「転入世帯加算」を活用する予定であること
空き家対策 美郷暮らし促進奨励金の「空き家等加算」を活用し、その他の加算額との合計が10万円以上となる予定であること
若年子育て世帯 美郷暮らし促進奨励金の「子ども加算」を活用予定であること 令和4年5月1日からは
「子育て支援」に統合

金利の引き下げ等

上記の対象者に該当する場合、当初10年間▲0.25%の金利引き下げを受けることができます。
※期間、金利については変更となる場合があります。

申請に必要な書類

  1. 【フラット35】地域連携型利用申請書 ※画面内から様式をダウンロードできます
  2. 世帯全員の住民票(続柄が分かるもの)
  3. 工事契約書又は売買契約書の写し
  4. (UIJターンの場合)世帯全員の戸籍の附票(美郷町への転入前10年間の異動が分かるもの)

その他、詳細につきましては住宅金融支援機構のホームページをご参照ください。
⇒住宅金融支援機構【フラット35】地域連携型(外部サイト)
このページに関する情報