美郷町奨学資金制度について

美郷町奨学資金制度について

町では、向学心に富み、有能な素質を持ちながら、経済的理由により修学が困難な学生・生徒に対して奨学資金を貸し付ける制度があります。

対象者

1.奨学生の保護者が美郷町民であること
2.経済的理由により、学費の支払が困難であること
3.日本学生支援機構、その他(県育英会、公益法人、学校法人等)の学資の貸付を受けていないこと
※他の奨学資金団体(秋田県育英会など)に併願することもできますが、貸与が決定した場合は、本町の奨学金を受けることができません。
※連帯保証人は、生計を異にする第三者と保護者の2人が必要です。

貸付期間および金額

〔貸付期間〕
奨学生が在学する学校を卒業するまでの期間
〔貸付金額〕
○大学・短期大学・2年以上の専門学校 月額40,000円以内(1万円単位)
 ※月額40,000円、30,000円、20,000円、10,000円の中から選択できます。
○高等学校 月額15,000円

申請手続き

○受付期間
 毎年4月1日〜5月15日<土・日・祝日は除く>

○提出先
 申請される方は、次の書類を教育委員会教育推進課(庁舎2階)に提出してください。

○提出書類
◆奨学生願書(様式第1号)※教育委員会教育推進課で配付しています。
また、画面右側の関連コンテンツからダウンロードできます。

PDF形式の書類をご覧いただくためには、ソフトウエア「アドビリーダー」が必要です。
「アドビリーダー」はアドビシステムズ社が無償で提供するソフトウエアです。
こちらのページからダウンロードできます。
アドビリーダーをダウンロード


◆世帯全員の所得が分かるもの
(源泉徴収票の写し、または町・県民税申告書や所得税確定申告書の写し) 
◆本人および連帯保証人(父母等並びに生計を異にする第三者1名)の住民票
◆連帯保証人(父母等並びに生計を異にする第三者1名)の納税証明書
◆入学先の在学証明書
◆大学生・短期大学生・専門学校生は出身高等学校の調査書
   高等学校生は出身中学校の成績証明書

参考資料:令和4年度の奨学生募集のお知らせ・提出書類チェックリストは、画面右上の関連ファイルからダウンロードできます。

貸与決定

6月中に採否を通知します。
決定された方の奨学金は、4月にさかのぼって貸与します。

償還方法

卒業の月の1年後から10年以内。(無利子)
返還は、原則として年賦または半年賦となります。


 
このページに関する情報