子育てファミリー支援事業

子育てファミリー支援事業とは?

 在宅での子育て世帯を含めた、就学前の子どもを養育する世帯の経済的な負担軽減と、安心して子供を産み育てることができる環境づくりを進めるために、子育てサービス事業の利用料を助成する「子育てファミリー支援事業」を平成30年度から秋田県と共同で実施します。
 

対象者

 平成30年4月2日以後に第3子以降の子が生まれ、その子を含む3人以上の子を養育している世帯
 ※美郷町に住民登録している方

 

助成額

 1世帯あたり上限15,000円(4月から翌年3月末までの1年間)
 

対象事業

 次の事業を利用(購入)する費用のうち、小学校就学前の子に係る費用が対象となります。
事業名 内容
一時預かり事業
保護者が急用や疾病等で一時的に保育できない場合に、こども園でお子さんをお預かりします。
予防接種及び
知育玩具購入等
季節性インフルエンザワクチン、おたふくかぜワクチン等の予防接種。
絵本や知育玩具等の購入、子育てタクシーの利用など子育て支援に資するもの。
※町では実施していない、【病児保育事業】、【ファミリー・サポート・センター事業】、
 【子育て短期支援事業】についても、町外の施設等で利用された場合は、対象となることが
 ありますのでご相談ください。

申請について

 平成30年4月2日以後に第3子以降の子が生まれた世帯の方は、教育推進課で対象認定申請を行ってください。

【申請の流れ】
 1.助成対象認定申請書(様式第1号)を提出します。
          ※ご家族の状況等を確認します。(添付書類:戸籍謄本、住民票謄本等)
 
 2.対象決定となった場合は、助成対象認定通知書で通知します。

 3.対象決定後に、対象事業の利用(購入)を開始してください。
         ※認定を受ける前に利用(購入)したものは助成対象外となるのでご注意ください。

 4.対象事業の利用(購入)後に、助成金交付請求書(様式第4号)を提出します。

          ※以下の書類を添付してください。
            ・領収書(対象事業の内容及び利用日、利用料金等がわかるもの)
            ・通帳の写し金融機関、支店、口座番号、口座名義人が確認できるもの)




他の補助金等を受けている場合は、子育てファミリー支援事業は利用できませんのでご注意ください。

ご不明な点は、教育推進課までご連絡ください。
このページに関する情報