美郷町ラベンダー園

美郷町ラベンダー園

美郷町大台野広場内にある、約2ヘクタールもの広大な畑に2万株ものラベンダーが咲き誇る様子は、美郷町の初夏の風物詩。美郷町オリジナル品種のホワイトラベンダー「美郷雪華(みさとせっか)」も必見です。白色と紫色のコントラストをぜひお楽しみください。
ラベンダーまつり期間中は、ラベンダーグッズの販売や各種グルメの出店、摘み取り体験(開花状況による)をお楽しみいただけます。
※ラベンダーまつりは6月中旬~7月上旬を予定。ラベンダーの生育状況による。

※令和2年度のラベンダーの見頃は終了しました。

美郷町ラベンダー園

◆◆現在のラベンダー園の状況はこちら(ラベンダー園ライブカメラ)からチェック♪◆◆  

美郷町ラベンダー園で栽培している品種

美郷雪華

美郷雪華(みさとせっか)

ホワイトラベンダー「美郷雪華」は、ここ美郷町ラベンダー園で発見されました。平成 25 年に品種登録され、美郷町がラベンダーのオリジナル品種を保有することになりました。 ラベンダー特有の爽やかさに加え、やさしく甘い印象の香りが特徴です。(品種登録番号:第 22259 号)

早咲3号 サキガケ ナナ成沢

濃紫早咲
のうしはやざき

茎が太く、丈夫で枝振りが短く濃い紫色をしている。
鑑賞期間が長い。

サキガケ

濃紫早咲よりも早く開花する。
淡いライトブルーが特徴。

ナナ成沢

平成10年ぐらいに創生された国産品種で濃紫早咲の長穂選抜種といわれている。

オカムラサキ スーパーセビリアンブルー ラバンジン

オカムラサキ

花穂が長く、枝振りも大きい。
香りは良いが成長がやや遅く、茎が曲がりやすい。

スーパーセビリアンブルー

遅咲きの品種で晩夏にも見られる。
成長が早く、耐暑性、耐寒性も高い。

ラバンディン

薄い紫色ですっきりとした香りが特徴。
遅咲の品種で園内では一番遅くに開花する。

北海道中富良野町との交流

中富良野町のラベンダー

町の花「ラベンダー」をきっかけに平成26年から交流をしています。定期的にそれぞれの町の苗を交換しており、北海道中富良野町から届いたラバンジンや濃紫早咲などが美郷町ラベンダー園に植えられています。北海道中富良野町の町営ラベンダー園では、「美郷雪華」を見ることができますので、北海道に行った際はぜひご覧になってください。



美郷町ラベンダー園
住所:美郷町千屋字大台野1-4
電話:0187-85-3131(大台野広場管理棟。冬期間は閉鎖)
 
このページに関する情報