社会資本整備総合交付金事業

 「社会資本整備総合交付金事業」は、地方公共団体が行う社会資本の整備その他の取組を国が
支援することにより、交通の安全の確保とその円滑化、経済基盤の強化、生活環境の保全、都
市環境の改善及び国土の保全と開発並びに住生活の安定の確保及び向上を図ることを目的に平
22 年度に創設されました。

社会資本整備総合計画

 美郷町では、この事業を活用して平成 22 年度から幹線道路の整備や通学路の歩道整備、痛
んだ舗装の補修や老朽化した橋の補修等、地域住民の安心・安全なまちづくりを行っています。

 現在、実施している整備計画は下記のとおりです。

【P1】社_1_安全で災害に強く、安心・快適に暮らせる県土づくり(一般).pdf(1.49MB)

【P1】位置図 .pdf(2.36MB)

【P1】事前チェックシート .pdf(154.00KB)

【P2】防_2_安全で災害に強く、安心・快適に暮らせる県土づくり(防災・安全)(一般).pdf(9.24MB)

【P2】位置図 .pdf(2.37MB)

【P2】事前チェックシート .pdf(156.00KB)

【P19】防_19_地域道路網の安全性・信頼性を確保するまちづくり(重点).pdf(2.68MB)

【P19】位置図 .pdf(2.37MB)

【P19】事前チェックシート .pdf(155.00KB)

このページに関する情報