財政健全化計画

「美郷町財政健全化計画」を公表します
効率的な行財政運営を実現させるため、平成19年度から平成23年度を
計画期間とした『美郷町財政健全化計画』を定めました。
この計画では特に力を入れて解決するべき「財政運営課題」を浮き彫りにし、重点的に取り組むための具体的な方法とその目標を定めています。
美郷町では次の財政運営課題の改善に積極的に取り組むこととしています。
【財政運営課題】
(1)公債費負担の健全化
地方債の発行を抑制して地方債残高の減少に努めます。
繰上償還の実施や公営企業特別会計への繰出金を抑制して実質公債費比率の改善につなげます。
(2)歳出(物件費、補助費等)削減
少ない行政経費で高い効果を得られるよう、事業の廃止や補助金の削減、外部団体の見直しなどを行います。
(3)収納対策
平成19年11月に「美郷町滞納対策本部」を設け、滞納金の収納率向上に取り組んでいます。
(4)公共施設の見直し
指定管理者制度を導入して施設管理経費を削減しています。平成20年度からは現状の調査結果を踏まえて今後の公共施設のあり方の検討を進めます。
(5)職員数の削減
毎年の退職者数に対して新規採用者数を抑制することで職員数を減らし、将来的には230人規模にします。職員の削減で毎年1億円程度の人件費が抑制できる見込みです。

美郷町財政健全化計画詳しくは 『美郷町財政健全化計画』 (PDF形式 36KB) をご覧ください。

(PDF形式 202KB)
お問い合わせ
企画財政課 企画財政班
TEL:0187-84-4901
このページに関する情報