新型コロナウイルス感染症に係る傷病手当金について

傷病手当金

 美郷町国民健康保険の加入者で給与の支払いを受けている方が、新型コロナウイルス感染症に感染または感染が疑われ、療養のため仕事に就けない場合、就労を予定していた日について傷病手当金が支給されます。

対象者

 次の4つの要件をすべて満たす場合に、傷病手当金を受け取ることができます。
 ① 給与の支払いを受けている美郷町国民健康保険加入者(自営業、フリーランスの方は除く)
 ② 新型コロナウイルス感染症に感染または発熱等の症状があり感染が疑われ、療養のために仕事に就けなかった方(担当医師の意見をもとに判断)
 ③ 連続3日間以上の休業(待機)も含め、4日以上仕事に就けなかったとき
 ④ 給与を受けていないこと(手当など給与を一部でも受けている場合は、支給額を減額調整)

支給期間

 労務に服することができなくなった日から起算して3日を経過した日から、労務に服することができない期間(4日目から支給対象)  

支給額

 直近の継続した3か月間の給与合計額を就労日数で除した金額 × 3分の2 × 日数  
 ※ ただし、1日あたりの支給額について、標準報酬月額等級の最高等級標準報酬月額の30分の1に相当する金額の3分の2に相当する金額を超えるときは、その金額となります。

適用期間

 令和2年1月1日から令和2年12月31日の間で、療養のため労務に服することができない期間(入院が継続する場合等は最長で1年6か月)  

申請方法

 世帯主、被用者(被保険者)、事業主、医療機関がそれぞれ記入する4枚の申請書を、福祉保健課医療保険班に提出ください。  

 ※申請書は、画面右側にある「関連ファイル」からダウンロードできます
 ※国民健康保険以外の健康保険に加入している場合は、その健康保険組合などにお問い合わせください
 (加入している健康保険における支給となります)  




 
このページに関する情報