健康増進ウォーキングコース

~町内にウォーキングコースを設定しました~ 

町内3箇所にウォーキングコースを設定しました。
スタート地点には、距離、所要時間、歩数、消費カロリーを記載した案内看板を立てていますので、ウォーキングの目安にして下さい。
清水の里コース(六郷)はコースの曲がり角にも方向を示す看板を立てています。


●薬樹の里コース(千畑):平場の森・歴史民俗資料館、内部・周囲
●清水の里コース(六郷):保健センター~寺町通り~湧太郎~観光休憩所
●すこやかコース(仙南):南運動公園・リリオス、内部・周囲

※詳細なコース概要は、右側の関連ファイルをご覧ください。
 

  

 
▲効果的な歩き方▲

・いつもより10cmくらい、少し大股に歩いてみよう。
・姿勢良く、腕を前後に振って歩こう。
・かかとで着地し、つま先で地面を蹴るように歩いてみよう。
・できる人は早歩き(中強度の運動)してみよう。



▲ウォーキングの効果
ウォーキングは、肥満の解消の他、予防が期待できる症状がたくさんあります。
予防できる主な症状
・メタボ ・高血圧 ・糖尿病 ・骨粗鬆症
・動脈硬化 ・認知症 ・うつ状態




◆注意しよう◆

・無理せず、体調に合わせて歩こう。
・歩行者、自転車、自動車に注意しよう。
・天候が悪い時は、総合体育館リリオス内のウォーキングコースを利用しよう。
・歩きすぎに注意。膝や腰などに痛みが出ないよう、加減して歩こう。

    
▲ 健康長寿の遺伝子スイッチオン!!
町では、中強度の運動を20分、8,000歩を継続する『メッツ健康法』を推進しています。メッツ健康法の実践は、心身の健康を保つために効果があることが実証されています。1日の生活の中で合計20分間、中強度の活動をするよう心がけてみましょう
※中強度とは、もう限界という歩き方の半分くらいの強さです(会話できる程度の早さ)。




★薬樹の里コースの歩行会を行いました★(平成29年10月5日)
H30の本格オープンに向けて、毎週木曜日に開催している「ぐっと楽運動教室」参加者の皆さん126人に歩いてもらいました。


出発前には、健康運動指導士の黒田先生から、歩き方などを教えてもらったよ。


出発!「平場の森、初めて来た~」という声も出たよ。


天気にも恵まれて、みんな笑顔で楽しそうに歩いてもらったよ。おそろいのTシャツもまぶしいね。「薬樹を見ながら歩けるのがいい」という声も出たよ。



内周コースのゴール到着!この後、外周コースも歩いたよ。来春には、ウォーキングコースを使った健康教室も行うからぜひ参加してね。
  

ご不明な点等ございましたら、下記までお問い合わせください。


                 【問い合わせ先】
                福祉保健課健康対策班
                  (保健センター)
                  ☎ 84-4900

このページに関する情報