平成30年度食品事業者経営基盤強化支援事業費補助金について(秋田県からのお知らせ)

秋田県では、食品製造事業者の競争力向上を図るため、県内食品製造事業者が行う加工技術レベルや生産性の向上等により戦略的に経営基盤強化を図る取り組みのうち、 中小企業等経営強化法に基づき承認を受けた「営革新計画」または「経営力向上計画に従って実施する新たな機械設備の導入 を支援します。
詳しくは関連リンク(秋田県ホームページにジャンプします。)をご覧ください。

【対象】
(1)事業主体 県内に主たる事業所を有し、かつ県内で1年以上の事業実績のある食品製造事業者
(2)対象事業 承認を受けた経営革新計画または経営力向上計画に従って実施する、次のいずれかに該当する事業
   ①作業環境の改善のための取組 ②労働生産性向上のための取組 ③付加価値額向上のための取組
(3)補助対象経費 機械設備費(中古品は対象外)、設置料、試運転費、その他知事が必要と認める経費
(4)補助額、補助率 1/2以内(上限200万円)
(5)補助対象期間 交付決定通知を受けた日から補助事業計画の完了の日とした日または当該年度の3月31日のいずれか早い日まで
【募集期間】
 平成30年8月16日木曜日から平成30年8月31日金曜日(17時必着)まで


「経営革新計画」「経営力向上計画」を策定する際は、下記へお問い合わせください。
●経営革新計画の承認に関するお問い合わせ先
秋田県産業労働部 地域産業振興課 企業支援班
電話018-860-2225
経営力向上計画の承認に関するお問い合わせ先
東北農政局 経営・事業支援部 食品企業課
電話022-221-6146

 

このページに関する情報